ひんやりグルテンフリースイーツを手作り♪

美容と健康を気にする方におすすめ。
吉野本葛のスイーツを使った、アレンジメニューを作ってみました。

吉野本葛のスイーツは小麦粉不使用のグルテンフリー。

おいしく、美しく、スイーツを楽しみましょう!

くずの子パウンドを使った、トライフル①】

20180603パウンドベリー

『トライフル』というのはカスタードやスポンジケーキ、フルーツなどを器のなかで層状に重ねたスイーツのこと。

子供にも簡単に作れるので、楽しくデザート作りができます。

今回は『くずの子パウンド』に冷凍ベリーミックスとバニラアイスを重ね、最後に生クリームを乗せました。

くずの子パウンドを使った、トライフル②】

20180603パウンドオレンジ

これはフルーツ缶詰を使いました。
パイナップル、オレンジ、黄桃が入っていて、こちらもおいしかったです。

凍らせたバナナをスライスして上に飾ればよかったなぁと後で後悔。

どうしたらかわいくデコれるか、イメージしてから作るともっとカフェっぽくなるのでしょうね。

反省点を活かして次回頑張りたいと思います!


クデュウーを使った、カクテル】

20180603ザクロクデュゥー

これはちょっとオシャレでしょ?
直ぐに飲めるカップ入りの葛湯『クデュウー』を使ったドリンクです。

クデュウー』ざくろ味1本に、炭酸水を少し足して、
冷凍ベリーミックスを入れるだけ。

簡単なのにめちゃくちゃオシャレです。

炭酸水の量はお好みですが、
私はクデュウー3に対して炭酸水1の割合がいい感じだと思いました。

炭酸水は甘くないので、あまり入れすぎると味が薄く感じてしまうかも。

冷凍フルーツがいい仕事をしてくれて、ちょっと贅沢な飲み物に。

お酒の飲める方は炭酸水ではなく白ワインやシャンパンで割るといいと思います。


夏はダイエットの季節です。
露出が多くなるし、水着も着ないといけないし、特に女性は大変。
若い女性でなくても、子どもについてプールに行く機会が多い主婦層だって、体型や肌のコンディションは気になります。

でもね、暑くたって家事と育児に奔走するのだから、せめて冷たいデザートをおいしくオシャレに食べたいの!!!

そんなわがままを言うのは私だけではないと思います。

そこで、休みの日に、ひんやりスイーツを手作りしました。

今回のスイーツ、試した方は感想も聞かせていただけると嬉しいです。


【くずの子パウンド】をご購入希望の方→【くずの子パウンド】

【クデュウー】をご購入希望の方→【クデュウー】
17:41 | 吉野本葛をおいしく食べる | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2018年5月25日 葛の旅で和歌山県の高野山を訪ねました。 | top | 2018年5月22日 葛の旅で福井県の熊川宿資料館を訪ねました。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
https://kudzujiten.blog.fc2.com/tb.php/170-41d6dd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)